“Manta Finest Tools”の始まり。

2013.02.02 Saturday

 ”よく晴れたとある日の休日、外出しようと長年愛用しているお気に入りのベルトを手にとって驚く。

ビーフジャーキーと感違いした愛犬のブルドッグ”ダイス”にベルトの先っぽをガジガジに噛まれている。

愛着のあるベルトを目の前にしばらく立ちすくむが、もちろんダイスに悪気はまったくない様子。

そんな姿を見ると怒りも忘れて、これを愛犬への始めてのプレゼントにしようと思いつく。

 試行錯誤の上ようやく完成した首輪。何年か経た今さらに経年変化を重ね、愛犬の命を守るとともに、私たちの心をも豊かにしてくれている…。”

これがManta Finest Toolsのプロダクトのはじまりです。

 スタッズベルトは40~50年代のビィンテージをモチーフに、使用に 耐える丈夫さと経年変化する良質なレザーを選定し、一つ一つ時間をかけて丁寧に制作されます。     

 

Manta Finest Toolsの基本理念は、下記2つのシンプルな事項に基づきます。

 ⒈丈夫であること。

 ⒉人の心を豊かにすること。

長く使用されることで良さが引き出されるモノこそ、私たちは最上の道具(Tool)と考えます。

comments(0)

0 Responses to “Manta Finest Tools”の始まり。

コメントはまだありません。

Leave a Reply

Name
E-mail
Comments

Archives
Category